最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

明るい木曜日♪

  1. 2007/02/15(木) 12:24:51|
  2. お散歩|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
PowerShotG7   ISO80  絞り優先(f4.0 1/1600)   露出補正なし  マイカラー(ポジフィルムカラー)  焦点距離約140ミリ


今日の空はすっきりと晴れて良い気分です。
同士諸君のこころも、昨日一日を耐えたことで、今日の空のようにすっきりと晴れ渡っていることと思います。

さぁ〜てと、今日は売れ残りのチョコでも大幅値引きで買ってこようかな♪

*写真をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。
*また、写真の上にマウスポインタを置くと、撮影データを見ることが出来ます。

空にぽつり

  1. 2007/02/13(火) 12:25:13|
  2. お散歩|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
PowerShotG7   ISO100  絞り優先(f4.0 1/160)   露出補正なし  マイカラー(白黒)  焦点距離約50ミリ


*写真をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。
*また、写真の上にマウスポインタを置くと、撮影データを見ることが出来ます。

[ 空にぽつり ] の続きを読む

PowerShot G7雑感

  1. 2007/01/29(月) 00:22:58|
  2. お散歩|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
昨日はモノクロ写真だったので、今日は色っぽい写真で行きましょうか。(^_-)-☆




フォトキッドの最寄の駅前にあるマクドナルドの2階席から、PowerShot G7で撮りました。
ISO200、ズーム域は35mm判で90ミリ相当です。

ボケ味はともかくとして、色はなかなかいい色が出てるかなと思います。
PowerShot G7は結構いいカメラです。
80点くらいは上げられるます。
G7については、既に沢山のインプレが出ているので、フォトキッドはちょっとへそ曲がりな感想を書いてみます。

G7のレンズは、ズーム域が35mm判換算で35〜210ミリのため、「ワイド端が28ミリだったら」という人が多いですが、フォトキッドは35〜210ミリに大賛成です。

35ミリって使いようでは結構ワイドです。
しかもG7の場合、マクロモードにすれば最短撮影距離が1cmとすごく短いので、被写体にグッと寄れば遠近感を強調した広角表現もかなり行けます。

20070128230724.jpg


こんな感じです。
もちろん35ミリとしての物理的限界はありますけどね。

望遠端は100ミリくらいでいいという人がたくさんいますけど、フォトキッドは自分の撮りたいところだけを切り取りたい人なので、望遠端は長いに越したことはありません。
G7の望遠端は210ミリ相当ですが、ちゃんと使える210ミリです。
下の写真は望遠端(210ミリ相当)で撮っています。

20070128231952.jpg


フィルムコンパクトの望遠域は、開放F値が大き過ぎて、事実上お飾りでしたけど、感度変更と手ブレ補正のお陰でちゃんとまともに撮れます。
もっとも上の写真は昼間なので、ISO80、シャッタースピード1/800ですから証拠写真と言うにはちょっとあれですけど。(^^ゞ

ストラップが両吊りなのもいいですね。
両吊りだと野暮ったいという人が少なからずいるみたいですけど、構えるときにちょっとテンションを掛けてやれば、多少のブレ防止になります。
実感としては、それだけで半段くらいは稼げているような気がします。

残念なのは、RAWが無いところです。
デジタルカメラは、今回のG7が初めてなんですけど、JPEGはちょっといじると直ぐに画質が悪くなっちゃうんですね。

以上、フォトキッドのなんちゃってG7レビューでした。ヽ(^o^)丿

初めまして!

  1. 2007/01/28(日) 00:09:53|
  2. お散歩|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
昨年の暮れに、初めて買っちゃたんです。デジカメ。(^^)v
もう嬉しくってブログなんかも作っちゃいました。
ガンバッテ書きますので、よろしくお願いします。m(__)m

2007.1.20   PowerShot G7   マイカラー(白黒)    ISO200  AV(f4.0,1/40)

先日、風景写真ファンなら大抵知ってる前田真三さん・晃さん父子の写真展に行ってきました。
東京・四谷のポートレートギャラリーというところです。

いやぁ、良かったです。
親父さん(真三さん)の写真集は何冊か持っているんですが、オリジナルのプリントを見るのは初めて。
やっぱオリジナルは良いですわ。(☆o☆)
ファンの方で、まだ前田真三さんのオリジナルプリントを見たことの無い方は、機会があったらぜひ見てみてください。

で、上の写真なんですけど、そのポートレートギャラリーの入ってるビルの、隣のビルの前です。
フォトキッドも一応♂ですので、トーゼン反応しました。(^^ゞ

でも、よく見たら、背景に螺旋階段なんかあったりして、なかなか良いロケーションじゃあ〜りませんか!
女性の像も素敵です。
で、○欲よりも写欲の方がムラムラと湧いてまいりまして、最初に撮ったのがこのカットです。
像の後ろがガラスになっているのが分かると思いますが、映り込みの色が煩かったので、モノクロにしました。

で、当然ながらタテ位置も撮りました。
それが下の写真です。

2007.1.20   PowerShot G7   マイカラー(白黒)    ISO200  AV(f4.8,1/25)


ちょっと女性の下半身の切り方が微妙なんですが、これはあくまで螺旋階段の入れ方の関係でこうなったんです。
別にフォトキッドがスケベだからこう切ったわけではありません。
ここ重要なんで強調しておきます。( ̄□ ̄;)!!

DTIブログって?