最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

Lily of the Valley-6

  1. 2009/04/17(金) 19:10:00|
  2. LOV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
ドラムスのライト君です。
ISO1600、絞り開放(f2.8)、露出補正-1EVで、シャッタースピードが1/10秒!
でも、上手くブレてくれました。
光も面白い感じで来てくれました。
ちょっとラッキー!(*^^)v
EOS40D、タムロンSPAF90mmF2.8、ISO1600、絞り優先(f2.8 1/10)、RAW現像

Lily of the Valley-5

  1. 2009/04/08(水) 22:07:37|
  2. LOV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
岡田公彦君です。
普通だったらこんな赤い光の被ったポートレートはありえませんが、ライブだったら不自然な感じにならないのが面白いところです。
瞳にもキャッチライトが入ってくれて、なんだかちょっと夢見るような雰囲気になってくれました。
EOS40D、タムロンSPAF90mmF2.8、ISO1600、絞り優先(f2.8 1/500)、RAW現像

Lily of the Valley-4

  1. 2009/04/07(火) 02:02:15|
  2. LOV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
Lily of the Valleyは最近ベースを担当していた方が脱退したので、ベースはタツヤさんが一時的にサポートとして担当しています。
本人から了解を頂いたので、彼の写真をアップさせていただくことにしました。

まぁ、ミュージシャンというのは何てカッコいい人が多いのだろうと感心します。
もっともミュージシャンがみんなカッコイイというよりは、Lily of the Valleyのメンバーが特にカッコイイのかもしれませんが。
写真は被写体によってそのできばえのほとんどが決まる芸術ですから、やはり人を撮る場合でも被写体になってくれる人がカッコイイと撮影意欲が高まります。

逆光狙いで撮ったのですが、うまいことタツヤさんの髪が光ってくれただけではなく、会場の埃まで光ってくれました。
ちょっとラッキー!(*^^)v
EOS40D、タムロンSPAF90mmF2.8、ISO1600、絞り優先(f2.8 1/250)、RAW現像、トリミング

モノクロで表現してみました。
本人がカッコイイので、シブク決まったような気がします。( 一一)v
EOS40D、タムロンSPAF90mmF2.8、ISO1600、絞り優先(f2.8 1/1000)、RAW現像、トリミング

Lily of the Valley-3

  1. 2009/04/03(金) 20:18:31|
  2. LOV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
ドラムスのライト君。
弱冠18歳です。
イケメンですが、ルックスばかりでなく、ドラムスのテクニックも仲間内で高く評価されているそうです。
音楽は聴くばかりでやったことの無いフォトキッドですが、シロウトの耳でもはっきりとスゴイと思います。

昨日の岡田君と同様、モノクロで最低限の情報量で勝負してみました。
彼のカッコ良さを感じてもらえますでしょうか。
EOS40D、EF24-105mmF4L IS USM、ISO1600、絞り優先(f4.0 1/15)、RAW現像

Lily of the Valley-2

  1. 2009/04/02(木) 03:22:19|
  2. LOV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
ボーカル&ギター担当の岡田公彦君です。
熱い魂を持ったヤツです。
で、結構ひょうきんでもあります。(笑)

逆光のラインライトを利用し、最低限の情報量で表現してみました。
彼の男らしい雰囲気が多少は表現できたでしょうか。
EOS40D、タムロンSPAF90mmF2.8、ISO1600、絞り優先(f2.8 1/160)、RAW現像、トリミング

DTIブログって?