最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

ビンテージ

  1. 2007/03/24(土) 13:17:50|
  2. お台場|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
昨日に引き続きクルマの写真です。

フォトキッドは、スーパーカー世代ですので、若い頃はこの種のビンテージカーには興味がありませんでした。
昨日のディノに代表されるような、流線型で美しく、いかにも速いという感じのクルマが好きでした。
しかし、約10年前くらいからでしょうか、こういうデザインも素敵だと思うようになりました。
特にこのように保存状態の良い個体ですと、うっとりと見惚れてしまいます。

水色のクルマがキャデラック、黒いクルマがパッカードです。

PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f4.0 1/15)   露出補正なし  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離約60ミリ(35mm判換算)


角度を変えて撮っています。
奥にはニッサン・フェアレディZのリア部分が見えています。
さすがにトヨタは太っ腹です。
ライバル会社の作品でも、歴史上、意義のあるクルマは、きちんと保存管理しているようです。
PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f4.0 1/13)   露出補正なし  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離約80ミリ(35mm判換算)


キャデラックのスペアタイヤです。
ホイールの中心部分に?16のエンブレムが誇らしげに光っています。
当時は、恐らくまだエンジン技術が未熟で、高級車らしく走らせるためには?16という大きなエンジンが必要だったのでしょう。
PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f4.0 1/5)   露出補正なし  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離約80ミリ(35mm判換算)


パッカードのコクピットです。
これを見ても分かるように、当時の高級車はまるで工芸品そのものですね。
ステアリングはあめ色に美しく輝いています。
ボタン類は、金属の塊を旋盤で削りだして磨いています。
塗装はとても厚そうで、とろりとした感じの光沢です。

パッカードは当時、革新的な技術を多く取り込んだ先進的でスポーティなクルマのイメージだったようですが、それでも現在の目から見ると、これだけ豪華です。
PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f4.0 1/6)   露出補正なし  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離約120ミリ(35mm判換算)

*写真をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。
*また、写真の上にマウスポインタを置くと、撮影データを見ることが出来ます。

the most beautiful car

  1. 2007/03/23(金) 22:33:59|
  2. お台場|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
フォトキッドはスーパーカー世代です。
ま、要するに、中年のおっさんです。

お台場には、パレットタウンというショッピングモールがあり、その中に、メガウェブというトヨタのでっかいショールームがあります。
フォトキッドが訪問したときは、メガウェブの中の他の場所に、ヒストリックカーを展示していました。
その中に、フォトキッドが小学生のときに大好きになり、大人になるに連れて車の歴史中でもっとも美しいと思うようになったクルマがありました。
それが下のクルマです。
さて、何と言うクルマでしょう。


フォトキッドがもっとも好きな部分でもあります。
PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f2.8 1/13)   露出補正-1/3  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離35ミリ(35mm判換算)


ドライバーズシートです。
クルマ好きはここを、“コクピット”などと呼びます。
PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f2.8 1/4)   露出補正-1/3  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離35ミリ(35mm判換算)


大ヒントです。
PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f2.8 1/15)   露出補正-1/3  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離35ミリ(35mm判換算)

あ、間違えました。(^^ゞ
これは隣に展示してあったジャガー・Eタイプというクルマです。

こちらがホントのヒントです。
クルマ好きならもう分かりましたね。
PowerShotG7   ISO400  絞り優先(f2.8 1/8)   露出補正-1/3  マイカラー(くっきりカラー)  焦点距離35ミリ(35mm判換算)

*写真をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。
*また、写真の上にマウスポインタを置くと、撮影データを見ることが出来ます。

[ the most beautiful car ] の続きを読む

反映

  1. 2007/03/19(月) 16:55:16|
  2. お台場|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
PowerShotG7   ISO100  絞り優先(f4.5 1/250)   露出補正-1/3  マイカラー(ポジフィルムカラー)  焦点距離約175ミリ(35mm判換算)

ウォーターフロントを歩いていると、時々太陽とは関係なく強い水の反映を見ることがあります。
あれ、と思って見上げても、ビルが光って見えるわけでもありません。
とても違和感があるのですが、でも、これって太陽がビルに反射して水面に映りこんでいるんですよね。
最近のビルは、ガラスにミラーフィルムを貼っているものが多いんだと思います。
あまり拡散も無くビーム状に反射するので、こんな感じに映り込むみたいです。

フォトキッドがビルのガラスを覗き込んだら、知らぬ間にオッサンの顔が水に写り込んでいたりして。(((゜д゜;)))

*写真をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。
*また、写真の上にマウスポインタを置くと、撮影データを見ることが出来ます。

連弾

  1. 2007/03/18(日) 15:13:02|
  2. お台場|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
PowerShotG7   ISO80  絞り優先(f4.5 1/1250)   露出補正なし  マイカラー(ポジフィルムカラー) 焦点距離約80ミリ(35mm判換算)

お台場のビーチを東のほうに歩いていくと、18,19世紀ころのヨーロッパという雰囲気の群像が置かれています。
皆、見る方向によって、像の見え方が変わります。

この像は、ピアノが2台並んでいるように見えます。
手前がシューマンで、奥はクララ?
それともぐっと新しくなって、フレイレとアルヘリッチでしょうか?

*写真をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。
*また、写真の上にマウスポインタを置くと、撮影データを見ることが出来ます。

餌をくれ!

  1. 2007/03/17(土) 23:58:31|
  2. お台場|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
PowerShotG7   ISO80  絞り優先(f4.0 1/500)   露出補正なし  マイカラー(ポジフィルムカラー)  焦点距離35ミリ(35mm判換算)

かもめは、その可愛らしい姿に全く似合わぬ根性をしとります。
食い意地が張っとるは、弱い鳥を襲うわ、ぎゃーぎゃー鳴くわで、実際には可愛げがありません。

この写真は、早朝のレインボーブリッジの撮影を終えて、お台場のビーチを歩いていた時のものです。
ちょっと立ち止まってポケットから手を出したら、餌をくれるものと勘違いしていっぺんに集まって来ました。
「餌なんかやんねぇ〜よ〜!」と言って、ぱちりと撮ったのがこの写真です。
全く予想もしていなかった事態だったので、とにかく撮るだけ撮った写真だったのですが、シャッタースピードが速かったので、ちょっと面白い感じになりました。
是非大きな画面で見てください。

*写真をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。
*また、写真の上にマウスポインタを置くと、撮影データを見ることが出来ます。

DTIブログって?

前のページ 次のページ